「セックス動画流出対策」は、成人向けです。18歳未満の方は読んではいけません。すぐブラウザを閉じてください。
また、このサイトには、実際のセックス動画・ハメ撮り画像はありません。流出対策について、考察・記述しているだけです。
尚、掲載情報の閲覧により生じたすべての問題、損失、損害については、一切責任を負いかねます。自己責任でお読みください。
 
炎RSS

炎プロフィール

エロ事師

Author:エロ事師

エロを楽しむ上ではとても便利な世の中ですが、ハメ撮り動画や顔出し画像の流出など、素人にとっては個人情報流出の危険がいっぱいのネット環境でもあります。

Winnyに代表されるP2Pソフトの危険性、ウィルス対策、暗号化、フォルダのロックなどIT技術、法律・規制関係、時代の動きなど、多面的に流出の原因と対策を考えてみたいと思います。

炎最新記事

炎カテゴリ

炎月別アーカイブ

炎ブログランキング

Adultブログランキング FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) 駄文同盟 人気ブログランキングへ

炎検索フォーム

炎サイトマップなど

セックス動画流出対策サイトマップ(XML)

炎リンク

このブログをリンクに追加する

炎QRコード

QR

流出対策の必要性と目次

 数年前にピークを越した気配もあるものの、WinnyなどP2Pソフトはまだ相当数の利用者がいるようです。素人セックス動画やハメ撮り画像がインターネット経由で流出する事故は、引き続き現在も起きています。

 ここで言う「ハメ撮り」とは、プライベートセックスの様子を当事者自身が撮影することです。ラブホテルなどにおける素人ヌードも含め、個人がデジカメや携帯電話のカメラで撮影した画像や動画が、撮影者の意図に反してネット上に漏れ出してしまう。それが、セックス動画流出です。

 通常、パソコンのハードディスクの中には、ユーザ自身が作成した様々な書類やメールなど、名前や身元を示すものが多く入っています。それらのファイルが画像などと一緒に流出すると、当事者は壊滅的な被害をこうむることになりやすいのです。

 更に、いわゆる「顔出し」と呼ばれる、目鼻立ちが写り込んだ画像はダメージを倍加させます。その種の画像は見る側の劣情を刺激しやすく、話題になりやすいのもあります。


 根本的なセックス動画流出対策は、結局は一つしかありません。それは、撮影をしないことであり、させないことです。わかっていても止めてくれないなら、せめて顔出しでセックス動画を撮影するのは拒否すべきです。

 そして、あなたが男性で、恋人や奥さんをハメ撮りした動画や画像を持っているなら、速やかに削除するのが賢明です。それも、ただ消すだけでなく、復元ツールでも復活できない状態にすれば安心です。


 そのリスクを自覚して尚、顔出しプライベートセックスの動画や画像を保持するのなら、徹底的にリスクを洗い出し、立てた対策を面倒がらずに実行することです。そして、それでも残存リスクがゼロにならないことを、撮る側も撮らせる側も理解しておく必要があるでしょう。


ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。