「セックス動画流出対策」は、成人向けです。18歳未満の方は読んではいけません。すぐブラウザを閉じてください。
また、このサイトには、実際のセックス動画・ハメ撮り画像はありません。流出対策について、考察・記述しているだけです。
尚、掲載情報の閲覧により生じたすべての問題、損失、損害については、一切責任を負いかねます。自己責任でお読みください。
 
炎RSS

炎プロフィール

Author:エロ事師

エロを楽しむ上ではとても便利な世の中ですが、ハメ撮り動画や顔出し画像の流出など、素人にとっては個人情報流出の危険がいっぱいのネット環境でもあります。

Winnyに代表されるP2Pソフトの危険性、ウィルス対策、暗号化、フォルダのロックなどIT技術、法律・規制関係、時代の動きなど、多面的に流出の原因と対策を考えてみたいと思います。

炎最新記事

炎カテゴリ

炎月別アーカイブ

炎ブログランキング

Adultブログランキング FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) 駄文同盟 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハメ撮りとは

 ハメ撮りの元々の意味は、Wikipediaの当該記事によれば「性交の撮影について、性行為する人物以外の第三者を現場にいさせずに、当事者のみで撮影する行為を指す。」とあります。要はハメ(セックス)ながら撮るという意味。そして、現在は必ずしも手持ち撮影に限らないということのようです。

 このブログでは、個人的なセックスの様子を撮影したものを指すものとします。必ずしも挿入状態を撮ったものとは限らず、幅広い意味での「密室における男女の秘め事」を写した画像・動画のことです。

 家庭用ビデオカメラが普及する前は、一部の好事家が8ミリフィルムで自分たちのセックスを撮影していました。また、静止画については、デジカメの普及と携帯電話にカメラ機能がついたことで、爆発的に増えたとされます。銀塩カメラも8ミリフィルムも現像に出す必要があり、ラボからの漏洩が心配されたからです。
 
この記事の続きを読む >>

破滅的な個人情報漏洩を防ぐ

 昨今は、いたる所で個人情報保護が叫ばれています。個人情報保護法に準拠するに留まらず、プライバシーマークやTRUSTeといった資格を取る企業も多く、会員を募ってサービスを提供するWebサイトには、プライバシーポリシーや個人情報保護方針といった形で、提供された個人情報をどう扱うかが記されています。現実に情報漏洩事件が多いから、その辺りに対する関心が高まっているのはあるでしょう。

 個人情報保護法では、個人情報を「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。」と定義しています。つまり、誰を指しているかがわかる情報ということです。

 つまり、誰のことかがわからないのは、個人情報とは言えません。無記名のアンケートやクラスの平均身長などは、個人情報ではありません。ただ、それ単独ではわからなくとも、他の情報(例えば、同じパソコンにあったメールや文書ファイルなど)と関連付けてみると、誰の物かわかる場合は個人情報となるので注意が必要です。

この記事の続きを読む >>

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。