「セックス動画流出対策」は、成人向けです。18歳未満の方は読んではいけません。すぐブラウザを閉じてください。
また、このサイトには、実際のセックス動画・ハメ撮り画像はありません。流出対策について、考察・記述しているだけです。
尚、掲載情報の閲覧により生じたすべての問題、損失、損害については、一切責任を負いかねます。自己責任でお読みください。
 
炎RSS

炎プロフィール

Author:エロ事師

エロを楽しむ上ではとても便利な世の中ですが、ハメ撮り動画や顔出し画像の流出など、素人にとっては個人情報流出の危険がいっぱいのネット環境でもあります。

Winnyに代表されるP2Pソフトの危険性、ウィルス対策、暗号化、フォルダのロックなどIT技術、法律・規制関係、時代の動きなど、多面的に流出の原因と対策を考えてみたいと思います。

炎最新記事

炎カテゴリ

炎月別アーカイブ

炎ブログランキング

Adultブログランキング FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) 駄文同盟 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



メモリカードの管理

 デジカメや携帯電話のカメラで撮影した画像は、メモリカードに保存されます。デジカメはSD系やminiSD系、携帯電話はmicroSD系のメモリカードが多いようです。また、メモリカードがセットされていない場合、内蔵メモリに保存されます。

 少し前の大相撲の八百長事件で、携帯電話のメールが警察の手によって復元されたのは、記憶に新しいところです。あれは携帯の内部メモリだったので、かなり難しい作業だったようですが、これがメモリカードやパソコンとUSB接続できるデジカメだと、ファイル復元ソフトを使って割に簡単に出来る筈です。

 他人の情報を本人の承諾を得ずに復元し、コピーすることは違法です。中国の俳優・陳冠希(エディソン・チャン)の撮影したプライベートセックスの画像流出は、修理に出したノートパソコンのハードディスクから業者がコピーしたようです。これは、もちろん犯罪です。

 このエディソン・チャンのケースでは、おそらく復元ソフトを使うまでもなく、ハードディスクを取り出して他のパソコンにつないだだけで、コピーできた可能性も高かったと思われます。しかし、仮に削除されていても、別ファイルで上書きされていなければ、閲覧できる確率が高いということです。
 
 パソコンで、ファイルをゴミ箱に入れて、ゴミ箱を空にした状態では、実はファイル自体は消えていません。所在を示す台帳から、名前が消えただけです。なので、ハードディスクのどこがファイルかを解析すれば、復元できる場合が多いのです。

 なので、ハメ撮り画像や動画を入れたメモリカードを紛失してしまうのは、かなり怖いことです。多くの企業では、メモリスティックやメモリカードの社外持ち出しには厳しい規定を設けています。ワイプソフト(内容を跡形なく消し、無意味な情報で上書きする)で都度まっさらな状態にし、必要なファイルだけを入れて持ち運ぶ訳です。

 危険を承知でハメ撮りをしたいなら、カードの保管についてもですが、紛失のリスクについても意識し、可能な限り対策を講じておくべきだと思います。撮った後のファイル削除は、このワイプソフトを使うようにすべきです。そうすれば、うっかり後で無くしても安心していられます。

 メモリカードを忘れり、容量が一杯になってしまった場合、応急的に本体メモリに記録することが時々ありますが、撮った事を忘れないようにしないと、人にカードを外して貸した時に、とんでもない写真や動画が見えて……というケースもあるので要注意です。

 撮らせる女性の側も、相手の男がその辺りまで危険性を理解しているかを、チェックした方がいいでしょう。故意にではなくとも、過失からでも流出は起きます。そして、そちらの方が身元割れを伴う壊滅的な被害につながりやすいのですから。

 無料のワイプソフトは、Freesoft 100の、無料ファイル完全削除ソフト一覧に詳しいです。この中では、ファイルを完全に消すにはFile Hammerが遣いやすく、空きスペースからファイル復元できないようにするは、Disk FreeSpace Cleanerの使い勝手がよさそうです。
 

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。